くまのて案内人が、最善の状態までご案内致します。

はじめに

充実した施術

WEB予約する

  • 姿勢と流れを整え、子供の健康と成長に繋がる第一歩
  • 慢性化・難治化した関節痛や自律神経疾患などの根本改善に繋がる第一歩
  • スポーツによるケガの早期改善、そして競技力向上に繋がる第一歩
  • 精神的・肉体的・思考的な健康を目指し、充実した生活への第一歩

Information案内

問診・視診・触診を何よりも大切にしています

はじめに初診案内

  • 初診の方も予約可能で、30~90分まで施術することが出来ます。
  • 短期間(1~2か月)の施術計画により効果的で心地の良い施術計画を提案します。
  • 自費枠30分枠3600円~ 15分枠追加+1800円

CASE症例

創造的に原因を捉えることが大切。

OUR MISSION使命ミッション

🟧ビジョン
「家族・地域・社会の健康に繋がる取り組み」

🟧ミッション
「未病の予防」「未来の健康」「未完の追求」

🟧バリュー
「健康に繋がる価値の提供」

🟧ゴール
「スポーツを進化させる」

くまのて接骨院ミッション

Value 価値

原因療法と対症療法による改善を目指しています。

  • 問診・視診・触診(ヒーリング)をしっかり行い、因果を捉えます。
  • 的確な原因を捉え、テクニックを施し症状を軽快することが出来ます。
  • 自然治癒の原則を利用し自然な癒しのエネルギーにより促進されます。
  • 心地よい関係性により短期間の改善に導きます。
  • 悪くならないように維持管理するのではなく、良い状態を維持管理(メンテナンス)する最善をご案内致します。

当院の価値について

strategy & process戦略

自然治癒の概念を包括し、戦略的にサポートいたします。

  • 概念とは、お互いを包み込み治癒を促進させるための論理です。
  • ひとりひとりプロセスを踏み自己治癒力を高めます。
  • 状態を認識するためにヒーリング(問診・視診・触診)を行います。
  • ステップに注意し、健康喜びに繋がるサポートします。

治療戦略について

FOCUS対象疾患リスト

何でお困りでしょうか?

  • 腰痛
  • ひざ痛
  • アキレス腱炎
  • 捻挫(足首)
  • 腱鞘炎・ばね指
  • 顎関節症
  • 坐骨神経痛
  • ヘルニア
  • 狭窄症
  • 胸郭出口症候群
  • 肋間神経痛
  • しびれ
新しいくまのて①きっかけ

2024/6/5

そして、15年目にして、ようやく開院時のミッションがより鮮明にビジュアル化でき、新たな原動力(行動のエネルギー)を生むためには新たなミッションを作成し新しいくまのてとして動き始める必要があります。

コストについて
コスト③未来に付加する健康価値

2024/4/12

自分にできないもの価値があります。そこにコストを費やせば付加価値を得ることが出来ます。

コストの意味は価値を得る
コスト②価値を得るために費やす

2024/4/12

コストはその期間費やしたお金や時間だけでなく、価値を得るためにコストを費やすものなので、当院をうまく利用して頂ければ、誰もがコスト以上に価値を得ることが出来る思います。

追記

コスト①最善の掛け方

2024/4/12

突然ですが、自分の身体にどれくらいの価値がありますか?1億でしょうか?10憶でしょうか?生涯稼げる額があなたの価値ですか? 違いますよね。 本来身体には、お金に換算できないほどの価値があるはずです。し ...

ミッション③未完の追求

2024/4/12

当院は、原因を明確にし高い技術を提供することで、痛みや不調に対して完成された施術を追求することをミッションに掲げています。当院が考える完成された施術は、原因を明確にすること。痛みを改善すること。痛みに ...

もっと見る

ストレッチ画像
ストレッチはいつするのがいいか?

2024/3/21

『ストレッチはいつするのが最も効果的か?』 それはストレッチの目的によって異なります。 ストレッチにより痩せたいのか?ストレッチにより柔軟性を向上させたいのか?ストレッチによりケガの予防をしたいのか? ...

股関節の可動域をチェック
太もも裏(ハムストリング)のストレッチの仕方(動画)

2024/3/21

ハムストリング(太もも裏)の動的ストレッチの仕方を動画で紹介されています。

脚攣り原因
足が攣る原因とは?

2024/3/27

脚攣りの原因は、筋線維の弱化や血流低下が主な原因で、対策の仕方も様々あります。

大胸筋ストレッチ②
胸筋のストレッチ方法

2024/3/27

胸筋のストレッチの仕方をご紹介致します。胸筋ストレッチの効果も合わせてご紹介致します。

内転筋ストレッチ
内転筋のストレッチの方法~開脚はダメ~

2024/3/21

内転筋のストレッチを行う場合には無理に開脚せずに、片脚ずつ行うやり方がおすすめです!

もっと見る

コンセプト⑦自分を知り覚える

2024/4/20

知覚は、知り覚えると書き、感覚は、感じて覚えると書き、自覚は、自分を覚えると書く。

コンセプト⑥認知し変化を認識する

2024/4/15

患者の自然治癒力を促進させるには、自分の状態を知り、患者自身が変化を感じ取れるように、サポートするのが施術者側の役割となります。少しづつですが変化を感じ取れるようになれば、患者の自然治癒力はより高まります。

コンセプト⑤共同作業

2024/4/14

カリスマ性とは、認知度、知名度のようなものです。プラセボは、偽薬を使い、安心し、治癒が促進されます。施術者はしっかり手をつなぎ道案内をするのですが、患者が他の何かに惑わされてしまった場合には、どうすることも出来なくなります。

コンセプト④専門性と創造性

2024/4/15

施術家のスペシャリストであれば、農家と同様、見て、触って、聞いて(視診、触診、問診)、痛みを創造的に把握することが出来ます。それは、全体をみて育つかわかる農家と同じです。それが自然治癒力に繋がります。

コンセプト③局所と全体像を見る

2024/4/15

体を自然と捉えれば、局所的な問題が、身体全体にどのような影響を与えているのか見えてきます。逆に、身体全体の問題が、局所にどのような影響を与えているかも見えてきます。

もっと見る