fbpx

~ひざの痛みはくまのて接骨院へ

効果の高い治療と膝の痛みの原因をしっかり聞きたい方

膝痛の治療

膝痛の治療スーパーライザー照射

TYPE 膝痛のタイプ

~原因治療を徹底した取り組み

レントゲン上異常がなかった方。通院しても症状が変わらない方。治るかと思って放っておいたら痛みが強くなってきた方。本当の痛みの原因を知りたい方は当院をお頼り下さい!

主な膝痛の種類

  • 変形性膝関節症
  • ジャンパー膝
  • タナ障害
  • オスグッド病
  • 腸脛靱帯炎
  • 膝蓋骨周囲炎
  • 靭帯損傷
  • 半月板損傷

など上記全て対応可能です。

~レントゲン診断で分かるもの

レントゲンは骨を写す装置です。レントゲン上分かる上記の膝痛は変形性膝関節症の診断くらいです。ちなみにそれ以外の症例は当院の経験と触診などの診断法でほぼ100%把握する事が可能です。
(※半月板損傷や前十字靱帯の損傷の疑いがある場合にはMRIなどの鑑別診断を要する場合もございます。)

レントゲン異常あり

変形の有無・関節の狭小化

異常なし

筋肉・腱など軟部組織の問題

レントゲン上の異常が必ずしも痛みと関連するとは限りません

WHY なぜ膝が痛くなるのか?

~予防込みの治療方法

注射や薬などで症状が改善されたとしても再発のリスクは防げません。それはなぜ痛めたのかを追求する事なく処置をするからです。

膝痛予防

主な考えられる原因

  • 血流の問題
  • 柔軟性の問題
  • 身体の歪みの問題
  • 神経性の問題
  • 関節可動域の問題

特に

筋肉の柔軟性筋ポンプの働きはとても大切です。筋肉は血流・神経・柔軟性・関節可動域にも影響を与えます。筋肉を意識した治療は必ず必要です。

TREATMENT 膝痛の施術

~痛みを訴える部位を治療しない

痛みの部位の確認は必ず行います。その理由は患者様が訴える痛みの部位と実際に悪い部位はかなりの確率で違うからです。痛みの部位を正確に触診し教えてあげることで、この痛みがとれればいいことを理解して頂けます。

治療法効果
スーパーライザー照射近赤外線の照射による膝痛の炎症や疼痛緩和。
微弱電流治療組織の修復を早めてくれる治療機を併用し早期改善
ストレッチ療法筋肉のポンプの働きを活性化させ関節の動きを正常化させます。
バランス療法身体の歪みを整え膝の負担を軽減させます。

膝痛治療の特徴

スーパーライザー照射

膝痛の完治に腫れの抑制は欠かせないため、当院は近赤外線による血管拡張効果を多用し、施術を行っています。

スーパーライザー

~膝の痛みでお困りの方

膝は悩みを抱えている方がとても多く重要な関節です。膝の予防にも力をいれ取り組み、膝痛の治療だけでなく、生活の質の向上や競技力の向上に繋がる施術をする事が当院の役割であり、使命です。

以下でお困りの方

  • 歩行にも支障を来たしている方
  • スポーツをやっている方
  • どこにいっても治らない方
  • 変形性膝関節症と診断され予防を含めた治療を行いたい方

 

膝痛治療

くまのて接骨院で早期改善を実現したい方へ!

投稿日:2019年4月15日 更新日:

Copyright© くまのて接骨院 , 2019 All Rights Reserved.