方法

前腕伸筋のストレッチのやり方

前腕伸筋群

前腕のストレッチをご紹介いたします。

指の変形予防や指先の冷え予防にもなる手首のストレッチの仕方です。

前腕の筋群は肘関節から手首をまたぎに付着します。

  • 手根骨・中手骨部
  • 中節骨部
  • 末節骨部

伸筋を伸ばすための2タイプの方法をご紹介いたします。

身体の体質や競技の特性に応じてどちらかが硬くなっている事があります。①であまり伸びを感じなければ②のやり方でやって下さい。

ストレッチ①

指先を伸ばした状態で行うストレッチ

  1. 手を前に伸ばし肘を伸ばします。
  2. 中指人差し指当たりを逆手で押さえ手前に引きます。
  3. 手首から前腕全体に伸びを感じるようにストレッチをかけます。

伸筋ストレッチやり方

伸筋ストレッチ1

ポイント

肘関節もしっかり伸びるように意識して行って下さい。

※伸びを感じなければ②の方法で行って下さい!

 

ストレッチ②

指先を曲げた状態で行うストレッチ

  1. 肘を伸ばし手を真っすぐ前に伸ばします。
  2. 指先を握りこみます
  3. 中指と人差し指の当たりを逆手で押さえ手前に引きます。

伸筋ストレッチ②

伸筋ストレッチ②やりかた

ポイント

指が開かない様にしっかり握りこみストレッチを行って下さい。

 

野球をやっている人に示指伸筋が硬くなりやすく、②のストレッチを行うと人差し指がうまく握りこめないくらい硬くなっている人もいます。しっかり行い指先を柔らかくしましょう!

適応症

  • 指先の冷え
  • 指先の変形
  • 手首の痛み

などに効果的です。

-方法
-

© 2020 くまのて接骨院