交通事故治療を間違いたくない方|接骨院

むちうち治療|青葉台|交通事故治療

 045-482-3120

※完全予約制 ご予約お問い合わせは電話がおすすめです。

施術方法について

むちうちなどの軟部組織に対して一番良い方法は血流を改善する事です。当たり前なのですが、自分の身体は自己の修復する働きがなければ治癒する事はありません。

接骨院により施術方法は大きく違うのはご存知でしょうか?

当院の施術を受けた方の声

  • 接骨院には行ったことあったが、ここまで効果が違う事に驚いた
  • 事故する前よりもなんだか身体が軽くなった
  • 姿勢の問題なども整えてくれるので、身体全体が軽くなった
  • 施術前に必ず症状を聞いてくれて的確な施術をしてくれる
  • 施術後のストレッチのアドバイスがありがたいです。

施術方法

スーパーライザー照射法

深達性の高い近赤外線を照射する事により深部の血流を改善し疼痛緩和効果・筋緊張抑制効果に優れた治療機です。副作用も痛みもないため、適切な治療ポイントへ照射する事だけで即効性・持続性のある効果を実感出来ます。

バランス療法

脊柱のバランス・背骨のずれ・重心の崩れなどから可動域の低下や神経症状を把握する事が出来ます。身体のバランスを整えることは早期改善に繋がります。

ストレッチ療法

施術は骨・筋肉・関節・神経のバランスを整えることが重要です。その中でも筋肉はとても重要な働きをしているため、様々な施術方法は筋肉に対するアプローチがほとんどです。その中でも筋肉を伸長させる為によく用いられる方法にストレッチがあります。当院のストレッチは、治療から派生した深部の筋肉まで伸長させることが出来る効果の高いストレッチ療法です。人にあわせたストレッチ法を処方する事で、自宅でのケアも充実させていきます。

自律神経療法

自律神経はコントロールが効かない神経だと思われていますが、意識的にコントロールする事が難しいだけで、自律神経のバランス(交感神経と副交感神経)を整えることは可能です。自律神経のバランスが乱れると血液循環やリンパ液の循環にも影響を与えます。背骨の緊張や姿勢の悪化・筋肉のポンプ作用の低下などを改善する事で自律神経にもいい影響を与えることが出来ます。

施術部位・症状

交通事故治療に多い施術部位や症状

腰痛

動作痛を伴う腰痛の場合には、筋肉の損傷を考慮し急性期にも使用する事が可能なスーパーライザー照射を使用し、血液・リンパの循環を高め、治癒を促進させていきます。

首痛(むちうち)

軟部組織の損傷(筋肉・靭帯・腱)を考慮し、動作痛が強い場合には神経炎(肩甲上神経の炎症)も考えられるため、神経や筋肉に負荷をかける治療はご法度です。揉み返しなどは筋肉や神経への間違えた指圧法により起こります。

背中痛

背中は神経が浅いため、痛みの症状と損傷部位を確認し、広範囲の施術を行い筋硬結や筋緊張を抑制する施術で十分に改善する事が出来ます。

筋肉痛

損傷した筋肉はくっつくと考えがちですが、損傷した筋肉はリンパ球などにより貪食捕食され新しい筋肉を再生させます。損傷した筋肉の破壊と再生には良好な血液循環を必要とします。安静が必ずしも良好な結果には繋がらないのはその為です。

神経痛

多いのは頸部から腕への放散痛と腰部からの坐骨神経痛です。神経痛は神経の炎症を抑制させる必要があります。薬や注射に頼らなくても、炎症を抑制させる治癒システムは人間に備わっています。神経の炎症部位を誤診しなければ、早期改善も十分可能です。

骨折

骨折の施術には、医師の同意が必要になります。多くは骨折後の後療を接骨院で依頼するケースです。骨折の場合には骨だけに目を向けると大変予後が悪いです。骨の周りには筋肉や腱があり、骨と骨を繋ぐ関節にも目を向ける必要があります。骨がくっつくのゆっくり待っている間に、筋肉や関節はどんどん硬くなります。後療の必要性が生じた段階でどんどん関節の動きと筋肉の動きを正常にもどしていかなければ後遺症が残存します。リハビリでは軽く患部をさするくらいの施術では関節の拘縮を予防改善出来ずに時間がもったいないです

ねん挫

靭帯の損傷です。しかし腱の損傷にも目を向け、腫脹とよばれる内出血を早期に改善する工夫が必要です。

頭痛

多くのは筋緊張と言われていますが、当院の考えでは多くは自律神経性です。頭痛は単独で頭痛を併発するケースは少なく、1+1のような足し算により悪化します。筋緊張+胃腸の働きの低下や筋緊張+背中の歪みなどのように症状がいくつも重なることで頭痛を引き起こします。頭痛薬は症状を抑えるのには良いですが、身体に無害の改善方法はいくらでもあります。

肩コリ

肩コリも頭痛と同じ様に1+1の足し算で悪化します。姿勢の悪化+筋緊張+神経圧迫などの多様な症状が実は隠れています。

こわばり

首のこわばり・指先のこわばり・足のこわばりなど身体が思うように動かないなどの症状がある場合に一番簡単なこわばりの改善方法はストレッチです。筋緊張の抑制はこわばりに効果的です。

no image
転院や併院について

転院の理由 病院整形外科に通院していたが湿布や飲み薬だけで改善がみられない 整骨院や接骨院に通院していたが電気や単なるマッサージだけで改善がみられない 先生との相性が悪い 改善がみられない。満足できな ...

続きを見る

更新日:

Copyright© むちうち治療|青葉台|交通事故治療 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.