fbpx

~首の痛みは症状により施術法を変える~

首の痛みといっても原因は様々です。神経炎・筋緊張・ゆがみ・脊柱のずれ・リンパの腫れなど当院では痛みを細分化し、初診時に明確にすることで的確な施術を行っています。

他の接骨院では

首の痛みなども一様な施術法で施術しています。痛みや原因を明確にし施術している接骨院は数少ないです。

首の痛みの原因

~背中側の問題~

多くの首の痛みは首ではなく背中(胸椎)に問題を起こしている事が多いです。

  • 背中の丸まり
  • 胸椎の側弯
  • 正常ではない背骨のずれ
  • 肩甲骨の左右の位置の違い
  • 肩の高さの違い

など

~首痛みの原因例~

  1. 筋肉や姿勢などが問題で神経に摩擦が生じる痛み
  2. 肩甲骨の間に筋硬結や筋短縮を起こす痛み
  3. 脊柱にずれが生じ首に負担がかかる痛み
  4. 首周囲のリンパなど血流の停滞によるうっ血が問題の痛み

首の痛みの種類画像

首の痛みの治療

スーパーライザー照射

首の治療例 右の僧帽筋への照射・頸椎神経根にまで到達するスーパーライザーを使用した照射例

~まずは原因を明確にする~

痛みの部位を触診し、圧痛部位や脊柱の問題を正確に把握します。出なければ早期改善は難しく悪化する可能性もあります。

施術部位を明確に出来れば多くの痛みは治癒させることが出来ます。
治療法効果
スーパーライザー照射近赤外線の照射により深部の筋緊張や炎症を抑制する事が出来ます。
バランス療法脊柱の歪みを整えることで痛みを軽減させることが出来ます。
ストレッチ療法間違えた方法でのストレッチは悪化させることがあります。当院では症状により的確なストレッチ法を指導し早期改善を目指します。
生活習慣日々の姿勢の問題は治癒を遅延させます。
関節可動域テスト(PAS))
詳しい施術方法についてはこちら

近赤外線・微弱電流・ハイボルト・ストレッチ・重心療法・ストレッチ療法・自律神経

続きを見る

~施術後確認の徹底~

的確な施術を行えば多くの痛みは必ず軽快します。

横浜市青葉区しらとり台1-8-2階 青葉台駅徒歩6分

2019年9月17日


  1. 熊谷 卓眞 より:

    【症状】
    頸を回旋することも出来ず、痛みは前屈と回旋時、上を向く方が楽。身体は細身で頸は長く、背中の緊張強く、鎖骨下上共に圧痛、胸椎変位あり

    【経過】
    1回目の施術後症状は軽快するも2回目の施術時には症状は変わらず来院。
    2回目の施術後同じく症状軽快し3回目の施術後には回旋動作が楽になる。
    4回目の施術で動作痛や痛みも軽快し、日常動作は問題なくなる。

    【まとめ】
    1週間に1度の来院しか難しかったため、その都度日常生活のアドバイスや対処法を指導しています。
    施術はスーパーライザーを使用し、胸椎際の脊柱起立筋への照射や胸鎖乳突筋部への照射がメインです。

Copyright© くまのて接骨院 , 2019 All Rights Reserved.