WEB予約

日曜診療のおしらせ。詳しくはこちら

経営接骨院

経営について

技術力以外に必要なものは何?

2020年11月13日

経営の本等を読み漁っていた時に技術力だけで経営がうまく行ってるのはほんの一部のトップの人だけで、トップ以外は技術+αで闘う必要があるという風に書かれている事があります。逆にいえばそれらの事象でトップになる事が出来ればその事業でうまく行く事を示しています。

接骨院で技術以外に満足度を高めそうな事柄を並べてみると以下の

  • カリスマ性
  • 人間性
  • 知識
  • サービス
  • 立地
  • 熱意
  • 経験

例えば、技術力が無くてもカリスマ性がトップレベルなら事業はうまく行きます。技術力が無くても知識量がトップレベルならそれで事業はうまく行きます。

そのトップは2番目でもなくトップレベルです。

ひとつの事でトップレベルに達することは容易ではなく、多くの人は様々な事柄を組み合わせて、満足度を高める必要があるということです。

youtube注意

まぎれも無く何のトップかというと知識量やカリスマ性がトップレベルの人がうまく行ってる人が多いです。知識だけなので、技術や経験は皆無でも問題ありません。youtubeの情報には注意して下さいね。

では当院の自己評価としては

  • 技術力 ○
  • 知識量 ○
  • カリスマ性 ▲
  • 人間性 ○
  • サービス ▲
  • 立地 ▲
  • 熱意 ○
  • 経験 ○

くまのて接骨院としては技術力・知識量・人間性・熱意・経験で勝負したいのです。これでしっかりと治ってもらって喜んで頂ける施術が出来る事が、接骨院を仕事としてやっていく生き甲斐のように思います。

 

ブログカテゴリ

-経営について

© 2021 くまのて接骨院