施術について

45分以上の施術のすすめ

早期改善をお求めの際には初診時や次回の施術時に45分以上の自由診療で施術したい旨をお伝え下さい。

満足して頂ける価値の提供

45分5400円

初診料別途1200円

60分7200円

初診料別途1200円

保険適応時は別料金表あり。

自由診療とは

保険適応外疾患に対して痛みや不調の改善を行う施術です。

保険診療との違いは?

ケガなど原因が明確な疾患に対して保険が適応されます。

自由診療でも保険診療でも45分の施術を入れることは可能です。

自由診療のケース

  • 肩こりや首の重みがあるが、その原因に骨盤の歪みや腰に問題があるケース
  • 脚のむくみや冷えが気になり受診したが、原因に腰椎からの神経の問題が見つかるケース

保険診療のケース

  • 運動時に足首を捻挫したが、試合が近いために早期改善可能な施術をお求めのケース
  • 急性腰痛で来院したが、症状が強いために45分の施術をお願いするケース

基本的には30分の施術時間であれば大抵の疾患に対しては対処可能なのですが、諸事情や症状によって早期改善を望む場合や希望により長めの施術を希望する方など色々です。

長めの施術をするメリット

施術時間が長ければ、全身の施術をする事が可能なため早期改善に結びつきます。そして時間が長ければ施術者としての成果が試されます。

  • 部分施術ではなく全身施術をする事により早期改善を目指す

全身施術を行う事で、痛みや不調と関連する経絡や神経に対しても施術をする事ができます。痛みに対して様々な施術法を組み合わせることが出来ます。

メモ

施術時間ではなく実際には施術枠の予約です。30分の施術枠では20~25分の施術が可能ですが、60分の施術枠では50~55分の施術が可能です。

30分3600円60分7200円

単純に倍の料金で2倍≦の時間の施術を受けることが可能です

痛みはその部分的な部位だけが悪いとは限りません。全身の影響が部分的な痛みを起こしている可能性もありますし、部分的な問題が全身に影響を起こしている可能性もあります。

当院で問診時に自律神経チェックなどの項目にチェックをいれてもらうのですが、頭痛・肩コリ・逆流性胃腸炎・冷え・むくみ・喘息などの不調がある時にも腰や骨盤・背中の施術を行う事で軽快するケースが多々あります。

施術時間が長ければ、ストレッチやトレーニングなどの運動のアドバイスや食事法などのアドバイスもしっかり行えます。

予約

自由診療の予約もネットから行う事が出来ます。45分≦の場合には2枠お取り下さい。

WEB予約

45分≦の施術時間の場合には12~15時の受付時間外でも予約を受け付けています。(この時間の予約はネットには反映されていないため電話もしくはLINEが便利です)

自由診療おすすめの方

  • 脚のむくみが最近気になる
  • 腰回りにお肉が乗ってきた
  • 太ももの前が張りでしてきた
  • 背中にお肉が付いてきてたるんできた
  • 二の腕のたるみが気になる
  • 首周りが重い
  • 体重が増えてきたが何しても痩せない

など主に部分的な改善の要望には自由診療がおすすめです。

アスリートなら

  • アキレス腱をすっきりさせたい
  • 脚が太いのが気になる
  • 筋肉痛になりやすい
  • 脚が重だるい

など早期に改善したい場合にはご相談下さい。

-施術について

© 2020 くまのて接骨院