交通事故治療を間違いたくない方|接骨院

むちうち治療|青葉台|交通事故治療

 045-482-3120

※完全予約制 ご予約お問い合わせは電話がおすすめです。

治癒から示談交渉の流れ

示談交渉とは、治療費、通院交通費、入院雑費、診断書作成費、休業損害、傷害慰謝料などの交渉のことです。

示談交渉というとなんだか大それたことのように感じますか、上記にかかったような費用を当事者同士(被害者と加害者)で和解金を話し合いましょうという交渉のことです。

通常は加入している任意保険会社同士の話合いで進められています。

接骨院の役割

残念ながら接骨院は示談交渉にはほとんど関係ありません。ただし、示談交渉までのアドバイスなどを当院では行っていますので、示談交渉となった時に『なにそれ?』とならず、落ち着いて交渉に入ることが出来ます。

示談交渉においては、知識や情報が大きく左右します。

知らぬが仏か現代用語でいう情弱(情報弱者)といいますか。

示談金とは、被害者にかかった精神的な苦痛などを金銭的に計算し、和解しましょうというものです。

しかもその計算方法は大きく3つに分かれます。

  • 自賠責基準
  • 任意保険基準
  • 弁護士基準

金銭的には自賠責<任意<弁護士となります。

用は、同じような治療をうけ、同じような苦痛をうけていても、交渉の仕方によって、示談金は大きく異なるということです。

金銭的な問題となるため一番もめることになるケースでもあります。

ポイント

  • 必要な知識と情報を得ましょう
  • 医師や保険会社とのコミュニケーションを大切にしましょう
  • 保険会社や医師とコミュニケーションがうまく取れない場合には早い段階で弁護士などにも相談しましょう
  • 自身の加入している任意保険に弁護士特約などのオプションを確認しましょう
  • 一番重要な事は身体を治癒させることです。
  • 健康な体が一番価値あるものだと考えましょう。
  • 肉体的な苦痛はその後の精神的苦痛にも大きく影響を与えます。
  • しっかりとした治療をしてくれる接骨院を選択しましょう
  • 交通事故治療を大々的にアピールしている接骨院は要注意です。
  • 適切な治療も施せない施術者は多いです。
  • なんどもいいますが、一番重要なことは後遺症を残さず治癒させることです。
no image
当院や院長について

当院について 青葉台に2010年に開院して以来多くの方の痛みと対峙してきました。技術力・知識力・経営力の3つを意識した治療により多くの方の喜びの助けとなれるように『くまのて』と名付けました。 痛みでお ...

続きを見る

更新日:

Copyright© むちうち治療|青葉台|交通事故治療 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.