症例

背部の施術症例|小学生

2021年8月12日

子どもの姿勢の改善に必要なトレーニング①背筋で説明した途中経過を報告いたします。前回の腰の状態と1か月後の施術の状態を比較。写真を見比べてみるとわかると思いますが、腰回りの筋肉が浮かび上がり姿勢がよくなっています。

経過報告
8月7日
子ども姿勢の改善①
7月7日

身体が丸まっていたり、姿勢が悪い状態で継続して運動を行っていると、ある特定の部位に腫れや痛みを伴うようになります。そのような状態で継続して運動を続けるメリットはあまりなく、身体も大きくなり運動も激しくなると、骨に負担がかかるようになり、オスグッドや成長痛または腰部におこりやすい分離症やすべり症に繋がります。

姿勢の改善や意識はとても重要で背筋運動や姿勢を維持する運動がおすすめです。

-症例