カテゴリー別アーカイブ: くまのてストーリー

新年会

同級生です。年齢は違いますが、専門の同級生です。(ひとりは同い年ですが)。。二人の患者さんへの熱い思いに尊敬しつつ、くまのての患者さんへの思いはより一層負けられないです。

一年に一回しか会わない二人の熱い思いに(もうひとりインフルでダウン)刺激を受けられるこの一日をとても楽しみに毎年迎えています。

またらいねんも楽しみにしています!

ストレッチの効果

くまのてでは、症状にあわせてストレッチを指導しているのですが、ひとつひとつのストレッチには様々な効果があり、患者さんの症状や体質にあわせて、ストレッチ法をお伝えしています。

・股関節の動きが悪い場合のストレッチ。
・冷えをとるストレッチ。
・腰痛を改善するストレッチ。
・胃腸の働きを改善するストレッチ。
・膝の痛みをとるストレッチ。
・肩のあがりを改善するストレッチ。
・自律神経失調症を改善するストレッチ。
長年の経験の蓄積により考えられた治療目線でのストレッチです。

股関節の痛み

一度痛めた筋肉は通常、リンパ球などの働きで清掃され、新しい筋肉が再生されていきますが、常に慢性的な炎症を引き起こす事により、血流が悪くなり、痛めた筋肉はその場で滞り、周りの筋肉と癒着し柔軟性を低下させる原因となります。

その場合処置しないかぎり、慢性的な血流低下・可動域に支障をきたし、本来持っているパフォーマンスを出せないアスリートが多くいます。

股関節の柔軟性は短縮している筋肉を意識し、疼痛を起こしている部位を特定し、痛みの元を断つ所からはじめる必要があります。