カテゴリー別アーカイブ: 個人的な事

しびれと腰の関係は?

なぜしびれているのか?

まずはこのしびれがどこから来ているのか把握する必要があります。

その為には患者さんからも色々な情報を聞き出す必要があります。

生活習慣はどうか?

そして身体の動きやシビレの部位を確認。

体質や体調なんかも大事です。

この時はエコノミー症候群による深部血管への圧迫が原因でした。

この方は車で寝泊まりする事が多く、相乗してふくらはぎの血流の悪化がしびれを招いていました。

予防や対策。

原因が分かるだけで早期に対処する事が出来ます。

ストレッチの時間

1日に行うストレッチの時間は20分から40分をおすすめしています。

それは、脂肪燃焼効率が高まり血流の改善や代謝促進に繋がる為です。

そして48時間以内にもう一度繰り返し行う事をおすすめしています。

継続する事がなによりも大事なのでむりのない範囲で行ってみてください。

 

ただ、本当のところは毎日やった方がいいです。

原因不明のお尻周りの痛み

坐骨神経?それとも別の原因か?

まず患者さんは痛みの原因が分からない不安を抱きます。

まず初診でそれらを解消する事が信頼関係を築く第一歩。

確認する事は様々ですが、膝はのびるか?足首は硬くないか?

腰の痛みやしびれは?

多くの痛みはまずは一個一個確認して行く事で的確に症状を消失していくことが出来ます。

痛みの緩和こそ信頼関係を築く第二歩。

矢倉岳

一時間圏内でいける気軽に登れそうな山にいってきました。

標高850m

出発点からの標高差400mちょい。

地蔵堂に車を停め登山口へ。

まだ緑の気持ちいい季節でした。

暑くも寒くもなくちょうど良い気候。割りと登山者も多い。

虫も多く花盛り。

本当は山頂から富士山が拝めるはずなのですが、あいにくの天気。左に見えるのは金時山かな?

山頂でのんびりしている人も何組かみられました。

私は早々に退散し、万葉公園の方からぐるっとまわって帰ることに。

あまりにも気持ちのよい下り坂。ちょっと走ることに。

携帯はポッケに。

下ること5,6分。

入れたはずの携帯がないことに気付く。

すれ違ったのは一組。

戻り探しても、どこにもない。

考えられることは、勢いあまって転がったか。すれ違った一組が拾ってくれたか。

後者にかけ、下山を決めました。

駐車場近くの公衆電話からかけたが繋がるが出ない。

山の中か?でも、山なら圏外じゃないか。

もう一度かけたら・・・

拾ったものです。

電話に出てくれました。

助かりました。ありがとうございます。

色々疲れた山旅となりました。

リックス

長津田の玄海田公園の近くにできたカフェバーです。

オープンを聞き付けいってきました。

内装も外装も凝った店主のりきさんっぽいお店。

地元に愛されるお店になりそうですね。

また行きます!